電源が入りません

FRONTIER GB-P22DDR/8200
電源が入らないとお持込のお客様。

筐体を開けてみると、前面ファン部分に大量のホコリがあり、CPUのヒートシンクには大量のホコリ+カビ。内部は全体的にホコリが多い状態です。

電源スイッチ部分の点検の他、内部の清掃を行うことにより電源が入るようになりました。

ウィルス・スパイウェアチェックも行ったところ、幾つか見つかりましたので除去しました。

内部CPUファンの内側はこんな感じでした。

恐ろしいですね。

掃除後CPUファンを装着し順調に動き出した写真です。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/xd435899/e-pino.com/public_html/wp-content/themes/lineday-child/library/underscores/template-tags.php on line 26
パソコン

コメントを残す